カテゴリー
コーディング

Python ccxtライブラリBinances APIの使い方

世界的に有名なBitcoin Binances取引所で自動的に売買するためのAPIの使い方を紹介します。 API申請バイナンスアプリを起動し、SearchにAPIを入力します。機能カテゴリにAPI管理エントリを選択します。 Create APIエントリを選択します。適切にキーラベルを入力して[次へ]ボタンを選択します。セキュリティのためにパズルを合わせます。その後、電話文字認証と電子メール認証を行います。完了すると、API Key と Secret Key を取得できます。私は先物取引のために有効な財務項目をチェックし、現物取引と先物取引の間の入金と出金のためのパーミッツユニバーサル転送項目もチェックしました。 ccxt ライブラリのインストール 次に、Binance API を使いやすくするために Python ライブラリ ccxt をインストールしてみましょう。 Pythonの使い方はわかっているとします。次のサイトで説明とインストール方法 […]

カテゴリー
コーディング

Python条件文(if、辞書の活用)

Pythonの条件文について簡単に学びましょう。 if文の結果は次のとおりです。条件が1つしかないifステートメントです。 10は5より小さいため、条件が真になり、「It’s True.」フレーズが出力されます。結果は次のとおりです。上記の場合は、2つの条件を持つif / elifステートメントです。条件が 2 つ以上ある場合は elif 文で追加するだけです。ここで、15は10未満ではないので、最初の条件が満たされず、20より小さいので、2番目の条件が満たされ、「The second condition is True.」が出力されます。 2つの条件がすべて満たされないと、何も出力されません。結果は次のとおりです。条件がすべて満たされない場合も処理するためにelse文を追加しました。 30は10未満ではなく20と等しくないため、else文に作成された「Not all are True.」が出力されます。辞書データ型 […]

カテゴリー
コーディング

Python defとlambda文法と違いの比較

同様の機能を持つ2つのキーワードについて見てみましょう。無駄に2つを作っておかなかったでしょう? def 説明 一例を挙げてみましょう。結果は次のとおりです。関数はdefキーワードで作成します。 addは関数の名前で、渡される引数をx、yと定義しました。 2つの値を加えた結果をreturnしてくれる機能をしています。このように作成されたadd関数に3と5を引数として渡したところ、8という結果が出ることがわかります。 lambda 説明 上記の関数と同じ機能を作成しましょう。結果は次のとおりです。 lambdaというキーワードを使ってx、yを引数として受け取り、2つの値を加えた結果をreturnする機能をします。 Lambdaはデフォルトで名前のない関数を作成します。そして、一行でもう少し簡潔に書くことができます。また、returnキーワードを使用しません。変数に代入して関数と同じように […]

カテゴリー
コーディング

Python BeautifulSoup解析するさまざまな方法

Pythonを勉強しながら、htmlドキュメントから特定のタグを取得するさまざまな方法についてまとめました。 HTMLサンプルコード次のようなHTMLドキュメントがあると仮定し、BeautifulSoupモジュールを使用して特定のタグを解析する方法を1つずつ見てみましょう。目標は以下のタグです。 find() メソッドの活用 以下は出力結果です。 find_all() メソッドの活用 以下は出力結果です。 select_one() メソッドの活用 以下は出力結果です。 select() メソッドの活用 以下は出力結果です。 find() メソッドと select_one() メソッドは単一の結果を取得します。条件に満足する結果が複数ある場合は、最初の値のみを取得します。 find_all() と select() メソッドは、条件に満足するすべての結果を配列の形で取得します。したがって、最終的に必要な値を取得するために配列インデックスを欠かさないでください。さまざまな方法で何を書くかを決定するのが難しい場合は、select()メソッドを使用することをお勧めします。使用 […]

カテゴリー
コーディング

インスタグラムF4F(合わせてフォロー)かどうか自動確認が可能か

こんにちは。私もクロールを初めて勉強しながら、いろいろなことをしてみています。今回は最近人気のSNSの一つであるインスタグラムに適用してみましょう。興味を与えるために人の心理を少し利用して、次のような作業をしてみようと思います。どうですか?やりたくないですか。 🙂たまにフォローを中断する人がいました。 TT じゃあじっくりしてみましょう。必要なモジュールインポートseleniumパッケージのwebdriverモジュールはWebブラウザを実行し、スクリプトコマンドに従ってアクションを実行できるようにし、bs4パッケージ内のBeautifulSoupモジュールはHTML DOM形式のデータから目的のコンテンツを簡単に抽出する機能を持っています。 seleniumパッケージとbs4パッケージがない場合は、コマンドウィンドウに次のようにそれぞれ入力してインストールしてください。そして、Chrome webdriverは以下のリンクからダウンロードできます。 https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/downloads その他の残りは基本モジュールなので、すぐにインポートして[…]

ja日本語